ピアニスト田崎悦子 スケジュール

ピアニスト田崎悦子

2022年 スケジュール

田崎悦子 晩年のシューベルト
シューベルティアーデへようこそ

5月21日(土)11:00、13:30、15:30の3公演

田崎悦子 晩年のシューベルト
公演1

ピアノソナタ 第19番 ハ短調D958 (遺作)
コンサート 11:00
シューベルティアーデのランチ 12:00-13:30

公演2

ピアノソナタ 第20番 イ長調 D.959 (遺作)
コンサート13:30
庭に出てピクニックティー 14:30-15:30

公演3

ピアノソナタ 第21番 変ロ長調 D.960 (遺作)
コンサート 15:30
おつまみでハイティー 16:30-17:30
*田崎氏と一緒にちょっと小粋なハイティーをどうぞ!

会場:Chez Mozart シェ・モザー (奈良県葛城市)
 最寄駅/ 近鉄「磐城」駅 よりタクシーで5分

ミュージックチャージ
各¥3,000(学生¥2,500)、
2公演通し¥5,000(学生¥3,500)、全通し 7,000円 (学生 5,000円)

食事代: ランチ、ハイティー (2,000円) ピクニックティーセット (1,000円)

※3ステージいずれも各20名様まで

【シューベルティアーデ】とは?

シューベルトが仲の良い友だちを呼んで自宅のサロンで開催したコンサートのことです。 仲間たちと食事をしたり、時には馬車に乗りピクニックに出掛けたり・・・シューベルトの音楽は、人々を繋げ、 友人たちの絆を深めました。 「シューベルティアーデ」に招かれた気分で楽しい一日を過ごしましょう!

お問い合わせ・お申し込み
シェ・モザー Tel :0745-48-4156

~Joy of Music 全3回シリーズ~

田崎悦子ピアノリサイタル[第3回]
Joy of Schubert (ジョイ オブ シューベルト)

6月5日(日)13:30(開場13:00)
(注)13:30分開演でいつもより30分早くスタートします

田崎悦子ピアノリサイタルJoy of Schubert

田崎悦子ピアノリサイタルジョイ オブ シューベルト

<プログラム>
シューベルト:
・ピアノ・ソナタ 第19番 ハ短調 D.958(遺作)
・ピアノ・ソナタ 第20番 イ長調 D.959(遺作)
・ピアノ・ソナタ 第21番 変ロ長調 D.960(遺作)

会場:東京文化会館 小ホール

入場料:全席自由
一般¥5,000/学生¥3,000(税込)

お問い合わせ・お申し込み
カメラータ・トウキョウ

Tel :03-5790-5560

関連公演:田崎悦子 Joy of Music[全3回シリーズ]'21~'22
●[第1回]Joy of Bach 2021/6/6(日)14:00(済)
●[第2回]Joy of Brahms 2021/11/14(日)14:00(済)
●[第3回]Joy of Schubert 2022/6/5/(日)13:30
※やむを得ない事情で日程、曲目等が変更になる場合があります。ご承知おきください。

2022年 これまでの公演

~日本全国からの若いピアニスト達によるピアノの祭典~

Jof Music 2022 in八ヶ岳 日帰りコンサート

※Joy of Music in 八ヶ岳 2022は、
コロナ対策のため「日帰りJOM」に変更になりました

2022年3月21日(月・祝) 13:30 (16:30 終了予定)

Jof Music 2022 in八ヶ岳 日帰りコンサート

会場: 清里高原ハイランドホテル 音楽堂(山梨県高根町清里)
プログラム
13:30 全国からの若い7人のピアニストの演奏と
田崎悦子氏のポイントアドバイス

16:30 ティータイム (ハイランドホテル 食堂)
17:30 解散

料金:
日帰りコンサート 3,000円 小中学生無料
ティータイム 500円
JOM 特別宿泊割引 11,000円
21日夜のお弁当 (宿泊の方のみ) 2,000円

⭐ 3/21は日帰りのプログラムに変更となりましたが、 ハイランドホテルと調整の上、ご宿泊を希望される受講生とそのご家族には JOM 特別割引にてご宿泊(素泊まり/ 朝食付き) 頂けることになりました。 ご家族で1室一泊、ホテルでの夕食はございませんので、宿泊ご希望の方は上記のティータイム&夜のお弁当も併せてお申し込みください。

― Joy of Music ― 
2002年春、山梨県の清里高原ハイランドホテルにおいて田崎悦子によって立ち上げられたピアノ合宿。 自然、音楽への謙虚な姿勢、国際性、豊かな心を持つという精神を貫く。その教えは、「田崎マジック」と呼ばれ、生徒と聴衆の心と演奏を激変させる。現在、奈良に分校を持つ。

お問い合わせ・お申し込み
カワイ音楽振興会 担当:池田
TEL: 03-5485-8511  FAX:03-3409-2598
E-mail : artist@kawai.co.jp

~Joy of Schubert プラス~

田崎悦子 Piano Trioの夕べ
遺作ピアノ・ソナタへのいざない

5月3日(火・祝)18:30(開場18:00)

田崎悦子ピアノ・トリオの夕べ

シューベルトの短い生涯の終りに作曲された、2曲のピアノ・トリオ。
彼の遺作となった 偉大なピアノ・ソナタにも肩を並べる傑作中の傑作!!

<プログラム>
シューベルト:
・ピアノ三重奏曲 第1番 変ロ長調 作品99 D.898
・ピアノ三重奏曲 第2番 変ホ長調 作品100 D.929

会場:ルーテル市ヶ谷センター

入場料:全席自由
一般¥3,000/学生¥2,000(税込)

出演者:田崎悦子(ピアノ)、城所素雅(ヴァイオリン)、西條貴登(チェロ)

お問い合わせ・お申し込み
カメラータ・トウキョウ

Tel :03-5790-5560

< Schubert Piano Trioへの想い>

世の中にはシューベルトの歌曲のようなピアノ小品を「美しい」と思う方はたくさんいても、遺作のピアノ・ソナタのように長大で、転調や展開がよどみなく続く曲は 「退屈」というレッテルが貼られていることが多いようです。
でも、その音符たちを生身の音にしようと試みるとき、私にとってそれらは、 生, 死, 愛、夢、葛藤などがうずまき、1分1秒大河ドラマのように面白く感じられるのです。
6月5日に遺作の3大ピアノ・ソナタを演奏予定の私は、まずはこの大河ドラマをピアノ・トリオで皆様の耳とお心になじませ、その延長にピアノ・ソナタをお聴きいただきたい、という企画を考えました。
若い奏者たちとこの2曲の偉大なトリオを新しい角度から勉強し直すことも大変楽しみであり、彼らから学ぶことも多々あると思います。
春たけなわの夕べのひととき、シューベルト“遺作ピアノ・ソナタへのいざない”トリオ・コンサートにぜひ足をお運びいただければ、心よりうれしく思います。 ~田崎悦子 ~